かてきょよしもと

東大理宜膤覆悗瞭擦曚、家庭教師のよしもとが使った教材について、感想、手ごたえ、生徒の伸び方などをあげていきます。インド占星術も。。
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 英単語ターゲット1900の単語一覧 
    よしもと (08/14)
  • 英単語ターゲット1900の単語一覧 
    tech (08/14)
  • 【2018/06/23追記】家庭教師のセンター、夜逃げ。。。。破産。。未払賃金立替払決定。。までの話。。
    あ (03/13)
  • 【2018/06/23追記】家庭教師のセンター、夜逃げ。。。。破産。。未払賃金立替払決定。。までの話。。
    よしもと (03/12)
  • 【2018/06/23追記】家庭教師のセンター、夜逃げ。。。。破産。。未払賃金立替払決定。。までの話。。
    さとし (03/12)
  • 【2018/06/23追記】家庭教師のセンター、夜逃げ。。。。破産。。未払賃金立替払決定。。までの話。。
    よしもと (02/26)
  • 【2018/06/23追記】家庭教師のセンター、夜逃げ。。。。破産。。未払賃金立替払決定。。までの話。。
    あ (02/25)
  • 【2018/06/23追記】家庭教師のセンター、夜逃げ。。。。破産。。未払賃金立替払決定。。までの話。。
    よしもと (02/24)
  • 【2018/06/23追記】家庭教師のセンター、夜逃げ。。。。破産。。未払賃金立替払決定。。までの話。。
    しょうこ (02/24)
  • 【2018/06/23追記】家庭教師のセンター、夜逃げ。。。。破産。。未払賃金立替払決定。。までの話。。
    よしもと (02/03)
JUGEM PLUS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
4000 Essential English Words 2 Unit30の日本語訳 #4000words
0

    JUGEMテーマ:大学受験

     

     

    TOP > 4000 Essential English Words 2 > Unit 30

     

     

    答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

     

     

     

     

    Unit30

     

    The Taxi Driver

     

    ピーターの仕事は市街でタクシー。ちまっとしか稼いでない。でもピタ吉はその仕事が好きやった。だるくないから。毎日ピタ吉は彼の目をひくものを見た。ピタ吉は将来についてめちゃ実際的。

    「大学の奨学金でもゲットするか〜」、ピタ吉は思た。

    「数学の計算式を学んでバンクに入って、客の投資の相談に乗るか〜」

     

    ピタ吉は客のために車止めた。

    「どこ行く?」ピタ吉は聞いた。

    「4thストリートバンクまで。で、わしにしゃべりかけんように。今日は荒れとるから。」おっさんは言った。

    ピタ吉はムカついたが、ピタ吉は平和主義でいくという哲学があった。で、車止めて、おっさんの料金は$10.25になった。おっさんはポケットに手を入れた。

    「財布ないやんけ! あかん!料金払えんわ!」おっさんは言った。

     

    ピタ吉は言った。

    「ツケときましょか〜。10ドルと25セント貸しましょか〜」

     

    おっさんは恥ずかしそうに言った。

    「わしはいやなやつやった、でも今はピタ吉になんかしたい。」

    「わしはこの銀行作った。$1000ピタ吉にやろうと思う。」

     

    莫大な金はピタ吉には宝みたいやった。おっさんはピタ吉にその金を受け取るようにせかしたがピタ吉は受け取らんかった。

     

    「おまえ、正直になやつやな〜」おっさんは言った。

    「受け取ると思たけどな〜。わしのために働てみ〜へんけ?」

     

    次の日、ピタ吉はバンクでの仕事を始めた。ピタ吉は前の仕事ができてハッピーやった。

     

     

     

    ほかの訳はこちら

     

    4000 Essential English Words 1 の訳はこちら

     

    東京大学理科砧犢膤覆

     

    よしもとの法則

    | 4000 Essential English words 2 | 11:27 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    4000 Essential English Words 2 Unit29の日本語訳 #4000words
    0

      JUGEMテーマ:大学受験

       

       

      TOP > 4000 Essential English Words 2 > Unit 29

       

       

      答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

       

       

       

       

      Unit29

       

      Osiris and the Nile

      昔、オサイラス(通称オムライス)はエジプトのキングやった。アイシス(通称アイス)はクィーン。彼らは肥沃なナイル川のそばの土地を支配してた。彼らめちゃ賢くて抽象的な問題解決のための考え方をみんなにわけ与えた。オムライスはエジプトの人々にタイヤと家具の作り方を伝授した。アイスはエジプトの人々に泥や布から何が作れるか教えた。人々はオムライスとアイスになんかやるべきだと思た。で、ピラミッドあげた。みんなオムライスが好きやった、オムの兄のセット以外は。セットはキングになりたかった。

      オムライスは毎年恒例のエジプトツアーをかました、で宗教的なイベントを盛り上げた。村たちはギフトとして、きれいな貝殻とカラフルな羽根をあげた。

      オムライスが帰ったとき、セットはカーテンの後ろから美しい木の箱を持ってきた。

      セットは言った。
      「もしだれかこの箱にぴったりフィットするやつおったら、この箱やるわ。」
      オムライスは入ってみた。 ぴったりフィット!

      突然セットは箱閉めて川に投げた。
      「これでわしがキングや〜」セットは言った。

      箱は洪水の後、外国の海岸まで流された。アイスはオムライスの身体をエジプトの家まで持って帰って彼のための墓をゲットした。エジプトの神々はアイスはロマンティックなことをしたと思た。アイスの愛のために、神々はオムライスを下界の神にした。オムライスは毎年春に農家を助けにくる。現代でさえ人々はオムライスが作物を元気にしていると言う。

       

       

      ワンランク上の英語の語彙定着ならたいちょ〜 fuckin' 英単語へ。

       

      ほかの訳はこちら

       

      4000 Essential English Words 1 の訳はこちら

       

      東京大学理科砧犢膤覆

       

      よしもとの法則

      | 4000 Essential English words 2 | 00:16 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
      4000 Essential English Words 2 Unit28の日本語訳 #4000words
      0

        JUGEMテーマ:大学受験

         

         

         

        TOP > 4000 Essential English Words 2 > Unit 28

         

         

        答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

         

         

         

         

        Unit28

         

        The Fisherman

        毎日、釣師は橋の上に座った。リンゴ食って種を水に吐いた。めちゃシンプルな方法で釣りした。木の枝を切って糸をそれに結んだ。鋭い針をつけてしっかりした結び目を作った。で、ささやいた。「フィッシュ〜かもんぬ〜」
        魔法のように、魚は針を食った。網に魚入れて持ち帰った。で、魚のスープをたぷし作った。

        ある日、おっさんが釣師のとこに来た。おっさんは言った。
        「わしはジョージ。ホテルに泊まっとる。お前のスキルを試したる!」
        釣師はふつーに仕掛けを投げた。

        ジョージはたくさん家電を持ってた。ひとつの家電はジョージに魚群の位置を伝えた。ジョージの竿は魚でしなった。

        その日のおわりに、ジョージは釣師の魚の数から自分の魚の数を引いた。47匹差で釣師が勝利した。

        ジョージはたずねた。
        「生の糸と枝だけでどうやって釣ってんの?わし、いろんな家電使ってんのに。」
        釣師は答えた。
        「わしの哲学は単純や。わしは忍耐力ある、でわし自身を信じれる。ひと呼吸しといて、我が道を行く。せやろ?」

         

         

         

        ほかの訳はこちら

         

        4000 Essential English Words 1 の訳はこちら

         

        東京大学理科砧犢膤覆

         

        よしもとの法則

        | 4000 Essential English words 2 | 08:53 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
        4000 Essential English Words 2 Unit27の日本語訳 #4000words
        0

          JUGEMテーマ:大学受験

           

           

           

          TOP > 4000 Essential English Words 2 > Unit 27

           

           

          答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

           

           

           

           

          Unit27

           

          The Duke and the Minister

          クソ公爵はたばこを育てていた。もっとも重要なルールはたばこをヘルシーに育てることやった。クソ公爵の一番上の大臣は双子の兄弟。めちゃ似てる。ある日、たばこが枯れ始めた。畑をチェックするためにおっさんを雇った。すぐにそいつらは女子を連れてきて言った。「魔女、狩っときました!」

          クソ公爵は聞いた。
          「どやってわかったん?」
          「女子が魔法っぽい言葉でうたってたから。わし発音できへんし。女子が呪いかけとる〜。たばこ枯れたのは呪いの症状や〜。」とおっさん。

          「あたしは普通の女子です、外国の歌を歌ってただけです。」と女子は反対した。

          クソ公爵は聞かんかった。
          「とりま、有罪で。牢屋で。」

          大臣は思た。
          「女子、たぶんシロやで。」
          大臣は真実をあばく必要があった。大臣はクソ公爵にたばこを借りた。よくみたらちまい虫がめっさ食っとる!で、大臣は牢屋に行って大胆なことをかました。

          大臣は言った。
          「彼女をしたれ!」

          番人は大臣をクソ公爵だと思た。女子を出した。大臣は言った。
          「すんません」

          女子は答えた。
          「ありがと〜。一生牢屋におるんかと思った〜」
          大臣は思った。
          「クソ公爵はわしに罰を与えるんちゃうか〜」
          でもクソ公爵はしなかった。クソ公爵はたばこの世話にむちゅ〜。

           

          ワンランク上の英語の語彙定着ならたいちょ〜 fuckin' 英単語へ。

           

          ほかの訳はこちら

           

          4000 Essential English Words 1 の訳はこちら

           

          東京大学理科砧犢膤覆

           

          よしもとの法則

          | 4000 Essential English words 2 | 23:21 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
          4000 Essential English Words 2 Unit26の日本語訳 #4000words
          0

            JUGEMテーマ:大学受験

             

             

            TOP > 4000 Essential English Words 2 > Unit 26

             

             

            答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

             

             

             

             

            Unit26

             

            The Two Captains

            昔2つの船があった。両方コットンを積んでた。2つの船の船長はめちゃ違ってた。トーマスはめちゃ厳しい。トーマスはクルーに難しい仕事をさせた。「デッキがきっちりしててなんも落ちてないようにせい!タンクにもっと燃料入れんかい!」とトーマス。トーマスの船はふつー。しかし、問題が起きたことはなかった。

            もうひとりのキャプテンのウィリ吉はまじめではなかった。でかい船持ってて、遊ぶのが好きやった。クルーは歌ったり踊ったりしてウィリ吉を楽しませた。しかしクルーは船修理したことはなかった。彼らはただ単にすす〜と進みたかった。

            ある日、トーマスはハリケーンが前にあるのを見た。避けなあかんのがわかってた。でもトーマスはウィリ吉はハリケーンを見てないことを確信してた。ラジオのダイアルを調節して友達に電話した。トーマスは言った。
            「暗礁に乗り上げてまうで〜。100%さんごでできとる!船の向き変えてクラッシュを避けんかい〜」

            ウィリ吉は言った。
            「わしらデッキの下におるし、ドア閉めたし。デンジャーゾーンをすぎるまで歌って踊っとくわ〜」

            ウィリ吉の船がハリケーンに出くわして、ハリケーンはウィリ船をさんご礁にご案内した。ウィリ船はクラッシュして、ワラがデッキのビローにフローした。水浸しもええとこ。ウィリクルーはウィリ吉が悪いキャプテンやと責めた。船を失ったことはウィリ吉にとって教訓となった。

            おもっきり楽しむ時間がある、でもおもっきりまじめに取り組む時間もときには必要。

             

             

             

            ワンランク上の英語の語彙定着ならたいちょ〜 fuckin' 英単語へ。

             

            ほかの訳はこちら

             

            4000 Essential English Words 1 の訳はこちら

             

            東京大学理科砧犢膤覆

             

            よしもとの法則

            | 4000 Essential English words 2 | 00:31 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
            4000 Essential English Words 2 Unit25の日本語訳 #4000words
            0

              JUGEMテーマ:大学受験

               

               

               

              TOP > 4000 Essential English Words 2 > Unit 25

               

               

              答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

               

               

               

               

              Unit25

               

              The Criminal

              ものパクって牢屋に入れられてたおっさんがおった。パク男に反省の色なし。 ある日、パク男は森に脱獄した。フェンスつきの小屋を見っけた。小屋めちゃきれい。中でパク男はフルーツとミルクとエッグを見っけた。フルーツ食ってミルク飲んだ。でもエッグは臭かったんでごん箱に捨てたった。すぐに、車のモーターの音が聞こえた。

              Gさんが入ってきてパク男を見た。Gさんは叫んだ。
              「お前ここで何さらしとんねんボケ〜!!」
              パク男は言った。
              「いや、むしろわし警察なんです。」
              Gさんは答えた。
              「あ、そうですか。職務お疲れ様です。…ってなんでやねん! こんなとこに警察がおるわけないやろハゲ!わしを騙せるか!お前が犯人やな!」
              パク男の表情は悲しくなった。

              パクハゲは罪を認めた。
              「すんません。勝手に入ってくるのは失礼でした。わしの財布からお金を取ってください。この問題の解決になると思います。ほとんど入ってないけど。」
              Gさんは答えた。
              「ほとんどないんかい!ま〜え〜わ。わしはお前によくなるための刺激を与えたいわほんま。食いもんパクったことはもうええわ。」

              この出来事でパクハゲは自分が悪いことしてたことに気づいた。Gさんの言うことをよく聞いたパクハゲは、ハゲになった。

               

               

              ほかの訳はこちら

               

              4000 Essential English Words 1 の訳はこちら

               

              東京大学理科砧犢膤覆

               

              よしもとの法則

              | 4000 Essential English words 2 | 16:00 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
              4000 Essential English Words 2 Unit24の日本語訳 #4000words
              0

                JUGEMテーマ:大学受験

                 

                 

                TOP > 4000 Essential English Words 2 > Unit 24

                 

                 

                答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

                 

                 

                 

                 

                Unit24

                 

                The Doctor's Cure

                ジェームズフライはすばらしいドクター。彼の手術はたくさんの障害者を怪我から克服させてきた。ジェムフラは人気の医学雑誌も書いてた。ジェムフラはいそいそ。息子のスティーブはジェムフラをほとんど見かけんかった。

                ある日、ジェムフラは患者のカルテを見ながら歩いてた。床一面に水!液体の上でこけた。ジェムフラは割れたガラスの筒の上に落ちた。いてて。

                スティーブはジェムフラの見舞いに病院に来た。ジェムフラは言った。
                「ベッドにずっといるのはタフやわ〜。でもわし足ほぼ曲げれんしな〜」

                「じゃあTED見よう」とスティーブ。それは二人を笑わせた。スティーブは言った。
                「そろそろ行かなあかん。でも物語置いとくわ〜」

                ジェムフラは楽しかった人生の部分を思い出しはじめた。ジェムフラは食べ物みたいな小さなもんに喜びを感じ始めた。今まではいそいそ過ぎて気づかんかった。ジェムフラは言った。
                「スティーブ、ゆっくり食ったらより栄養ゲットできるで〜。わし思うに、ゆっくり食ったらめしがうまくもなる〜」

                一週間後ジェムフラは言った。
                「わしはスティーブと十分な時間一緒にいれんかった。後悔しとる。わしの魂はスティーブ来たら安らぐ。でも十分ここにいた。帰ろ。」

                外では暖かい風が吹いてた。ジェムフラは旗が揺れてるのを見た。

                最後にジェムフラは言った。
                「まだ仕事できん。長風呂しよ。で、一緒に映画見よ〜」

                 

                 

                ワンランク上の英語の語彙定着ならたいちょ〜 fuckin' 英単語へ。

                 

                ほかの訳はこちら

                 

                4000 Essential English Words 1 の訳はこちら

                 

                東京大学理科砧犢膤覆

                 

                よしもとの法則

                | 4000 Essential English words 2 | 19:53 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                4000 Essential English Words 2 Unit23の日本語訳 #4000words
                0

                  JUGEMテーマ:大学受験

                   

                   

                  TOP > 4000 Essential English Words 2 > Unit 23

                   

                   

                  答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

                   

                   

                   

                   

                  Unit23

                   

                  The Clever Thief

                  新しいキングはめっちゃ金相続した。キングはその金がめちゃ好きやった。好きすぎて、死んでからもその金確保しときたかった。ゆえにクソでかい墓を建てた。

                  しかしながら、墓を作ったやつ(墓ビルダー)はよからぬことを計画した。ほとんどの石は固かったが、ひとつスペシャルストーンを屋根に設置した。それはちょい軽いものでできとった。

                  墓ができたら、キングは金を墓に移動させた。ある夜、墓ビルダーはその墓に行った。めっちゃテンション上がってきた。全部の石がめちゃ似てるから、墓ビルダーはスペシャルストーンにわかるように印しとった。その印のおかげで墓ビルダーはスペシャルストーンを見わけたった。

                  墓ビルダーはスペシャルストーンを持ち上げた。チェーン使って墓に入った。ポケットに金詰めまくった。

                  墓ビルダーは同じこと毎晩繰り返した。すぐに、キングは「金減っとるやんけ」と気づいた。キングはご機嫌はななめった。

                  ついにキングはセコム雇って墓の中に仕込んだ。墓ビルダーが墓に入ったとき、セコムは墓ビルダーを傷つけた。墓ビルダーはポールを登って屋根に出た。ほこりの中を流血しながら逃げた。血をたどって、結局捕まってもた。

                  墓ビルダーの怪我が治ったとき、墓ビルダーはキングに「金全然残ってないで〜」と説明した。ビルダーは金全部を貧乏人にあげてた。

                  その後の展開は謎。

                   

                   

                  ワンランク上の英語の語彙定着ならたいちょ〜 fuckin' 英単語へ。

                   

                  ほかの訳はこちら

                   

                  4000 Essential English Words 1 の訳はこちら

                   

                  東京大学理科砧犢膤覆

                   

                  よしもとの法則

                   

                   

                   

                  | 4000 Essential English words 2 | 21:09 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                  4000 Essential English Words 2 Unit22の日本語訳 #4000words
                  0

                    JUGEMテーマ:大学受験

                     

                     

                    TOP > 4000 Essential English Words 2 > Unit 22

                     

                     

                    答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

                     

                     

                     

                     

                    Unit22

                     

                    The Farm Festival

                    昔ファームがあった。たくさんのアニマルが住んどった。ある日広場でコンテストをした。バーン(納屋)から車庫まで競争することになった。バーンとガレージはめちゃ離れとる! タフなレースになるで〜。優勝者は賞金としてのリンゴ1年分を受けとる資格がある。

                    でもレースはうまくスタートしなかった。リンゴを入れるカートが超不安定!でアニマルはそれを治さなあかんかった。で、子犬がぶつかってきてアップルぶちまけた。ブタが叫んだ。
                    「コケてまうやろアホ!これ片付けなあかんやんけ!」
                    子犬はすまんと思った、で泣けてきた。犬は涙拭くためのティッシュを渡した。

                    でレースは再開した。しかしアヒルがアップル全部をパクろうとした。ネコが叫んだ。
                    「逮捕します!」
                    アヒルは言った。
                    「証拠は? わしがやったって立証できへんやろ〜。」
                    レースはもっかい止まった。

                    アニマルはもっかいレースしようとした。そんとき、バーンからアラームがなってるのが聞こえた。火事や!火消すためにバケツの水を用意した。ジャーナリストがレースとフェスの記事を書くために来た。馬はそいつに言った。
                    「わし、特別な馬種やで〜。レースは簡単に勝ってまうで〜。」
                    ブタが言った。
                    「つ〜かレースすんのは無理っぽいわ。でもま〜おもろかった。それが重要なことや、せやろ?」

                     

                    英語の語彙定着ならたいちょ〜 fuckin' 英単語へ。

                     

                    ほかの訳はこちら

                     

                    4000 Essential English Words 1 の訳はこちら

                     

                    東京大学理科砧犢膤覆

                     

                    よしもとの法則

                     

                    個性の診断はこちら

                     

                     

                     

                    | 4000 Essential English words 2 | 22:07 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP
                    4000 Essential English Words 2 Unit21の日本語訳 #4000words
                    0

                      JUGEMテーマ:大学受験

                       

                      TOP > 4000 Essential English Words 2 > Unit 21

                       

                       

                      答えは 適当に answer key とかで 調べればでてくるので和訳だけで。。

                       

                       

                       

                       

                      Unit21

                       

                      From the Earth to the Stars

                      ジェレミは鉱山で働く家族の出やった。家族と同じようにジェレミも日中地下で働いた。彼の仕事は生の鉱物と原石を集めることやった。毎晩仕事のあと、広い場所で起きたまま横たわった。望遠鏡で星見た。宇宙の規模がヤバかった。いつかそこに行けたらな〜と思た。

                      ある日鉱山で事故った。水が鉱山にめっちゃ注ぎ込んできた。めっちゃ暗い。ジェレミは手を伸ばして木の破片をつかんだ。それで沈まずにすんだ。ジェレミはなんかの存在を近くに感じた。

                      「あたしエンジェル」と声がした。
                      「は?」とジェレミ。
                      「二度と地下にきたらあかんで〜。自分の夢を実現する勇気を持たな〜」

                      長い間静かに浮いてた。で他の声が聞こえた。他の鉱山のおやじたちが助けにきた。

                      次の日、ジェレミは仕事を休んだ。宇宙飛行士になると決めた。そっからの2年間めっさ勉強した。ある日、ジェレミは宇宙への計画に参加する許可を得た。彼の願いは認められた。

                      彼の宇宙船は出発した。重力なくなるまで上がった。船の横に衛星が浮いてるのをみた。

                      そんときジェレミは船の外に美しいエンジェルがいるのを見た。ほほえんでた。しばらくジェレミはなんも言えんかった。

                      ついにジェレミは言った。
                      「あざっす。」

                       

                       

                       

                      英語の語彙定着ならたいちょ〜 fuckin' 英単語へ。

                       

                      ほかの訳はこちら

                       

                      4000 Essential English Words 1 の訳はこちら

                       

                      東京大学理科砧犢膤覆

                       

                      よしもとの法則

                       

                      個性の診断はこちら

                       

                       

                       

                      | 4000 Essential English words 2 | 21:09 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP